【トイカメラ】味のある写真を撮ろう!Kenko デジタルカメラ DSC Pieniをレビュー【DSC-PIENI-SB】

CAMERA

こんばんは!おとです。

ディズニーランドでドナルドの写真を撮りたいがためにデジカメを買いはじめて数年。。。

遠くからズームでもきれいに撮れるものにこだわってきました。光学ズーム命!(あくまでコンデジ。運びやすさ重視。)

いつもの通り新しいカメラ欲しいなぁと売り場をうろうろしていたら、ふと目に入ったのが、「トイカメラ」でした。

前々から欲しいなと思っててもなかなか買うことができなかったのに、その日は衝動買いのようにレジへ…

せっかくなので、わたしの買ったトイカメラを紹介します!

 

 

関連記事

 

関連記事

 

関連記事

 

スポンサーリンク

私が買ったトイカメラはこれ!

 

 

Kenko Tokina の「DSC Pieni」というシリーズのものを購入しました。

本当におもちゃみたいです。なんなら、小さい!かわいい!って理由で購入したのも理由の一つ。

こんなんで写真撮れんのかな?って感じでした。

大きさは500円2こくらい!

大きさはこんな感じ。

わたしの手と比べてもすごく小さいです。

これを首から下げていても、本物のカメラだと思う人は少ないと思います。

雑貨屋さんにこんなネックレス売ってそう。いや、さすがにないか。

保存方法は?

メモリーはマイクロSDカードを使います。

上の写真のように横に入れるところがあります。

抜くときは少し抜きづらいのが正直なところ。押したら跳ね返ってくるタイプではないので、爪で引っ張る感じです。

 

画素数は131万画素

それにしても、131万画素って。どれくらいの画質なのか全然想像がつきません。

スマホでも1500万画素あるので、相当画質が荒いのではないか、と思いますね。。

今どき131万画素なんてトイカメラくらいじゃないでしょうか。ほかにもあるかもしれませんが。。。(わたしが知らないだけ)

とはいっても案外いい感じに撮れるんちゃう?と期待を胸に写真を撮ってみました。

だって万やで?131万って結構数字的にはでかいやん?

電池は?撮った写真の見方は?

小さいからどうやって充電するか疑問でしたが、USBの線がついていました。

パソコンにつなげるか、USB用のコンセントで充電できます。

SDカードとは逆の方向に線を挿すところがあります。

写真を見るにはパソコンにつなげないと見ることができませんのでご注意。

 

トイカメラで空を撮ってみよう

スマホの写真

さすが1500万画素くらいあるカメラ。画質がきれいです。

木の葉っぱ一枚一枚もちゃんと見えます。遠くの電線もはっきり映っていますね。

夕方に撮ったのでいい雰囲気が出ています。

空のグラデーションがすごく映えています。

トイカメラの写真

同じ場所を同じ位置から撮ってみました。

はっきり言って画質は悪い!といいつつなんか油絵みたい。すてき。

ズームできないし、フレームをのぞき込むわけではないのでいまいちどこを撮っているかわかりづらいですが、なんとなくで撮ります。このカメラ。

今回わたしが購入したトイカメラは、普通ならのぞき込むであろう穴から目を30センチ離してだいたいで撮ります。

穴といってもガラス(?)みたいなのがあるので、向こう側がはっきりと見えません。

↓こんな感じ

撮って、パソコンで見て初めてどんな写真が撮れたのかがわかるのです。

昔のカメラみたいに現像するまでどんな写真になっているかわからないドキドキ感を味わえます。なんか撮ってからも楽しめていいですね!

そういうの好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか!

たぶんだいたいこんな感じ~ってこだわりなく(むしろあまりアングルを考えないこだわりなら良い)写真を撮る用なんじゃないかと思います。

でもなんかいい雰囲気を醸し出してませんか?これでこそトイカメラ的な。

普通のカメラではできないですよね。これがトイカメラの良いところ。

 

いっそファッションの一部にしちゃえ!

こんなにちいさいとほんとにファッションアイテムとしても使えちゃいそうですね。

ってことでつけてみました。

もともとストラップはついているので、買ったその日に着けることも可能!

ファッションによっては無理が出るかもしれませんが、カジュアルな服ならぴったり。

一時流行った森ガールみたいなんはぴったりですね!(今は全然流行らない)

一眼レフを首から下げている人はいるけど、トイカメラを首から下げている人はあんまりいない気がする。

と言っといて、わたしは首から下げることはなかったんですけど。

さいごに

トイカメラで撮った写真は画質があらく、味のある写真に仕上がった感じ。

これぞ芸術。

ただ撮っただけで、なんか小技を効かせた写真になりました。

ふと気づいたときにパシャリと一枚。いつもと違う風景が見れるかもしれませんね。

 

関連記事

 

関連記事

 

関連記事

ではまた♪

コメント

  1. ヤナミータン より:

    ケンコーDSCピエニ使ってみると面白いです
    画像編集ソフトWINDWSLIVE2011とか使ってDVDを作るのも楽しいかも