【妊娠5か月】つわりもおわり暴食の危機⁉気をつけたこと

LIFE

あんなにつらかったつわり。

終わりなんてくるんかな、、と思ってたけど案外あっさりと終わりました。

ひとまず安心。よかった。結構ツラかった。。。

その反動なのか、食欲が止まりません!

だって、なんでも食べれるし気持ち悪くならないしなんて幸せなんやろう☺

そしてなんてったってお菓子がだいすきなわたし。

特にスナック菓子が好きなこともあり、ピザポテトもパクパク。1袋全部食べてしまうことも。。。(ことも、というより毎回(;^ω^))

そんなことを続けてる間にみるみる体重は増える増える。

毎日体重計に乗ってるけど、改めてよく考えてみると増えすぎじゃない?ということに気づきました。

そして検診で先生に「お母さんが大きくなってるね~」と注意されることに。

ということで、わたしが気をつけたことと始めたことをご紹介!

スポンサーリンク

3食ちゃんと食べる

これは結構重要です。規則正しい食生活を送り、ちゃんと食べることで、余計な間食をせずにすむということ。

朝ご飯を抜くという方も多いですが、特に妊娠中は赤ちゃんに栄養をどんどん送るため、自分だけの体じゃないということを頭に入れておかなければいけません。

逆に「なんかまだ食べられるし、おかわりしちゃおうかな~♡」は、危険!

たまにならいいですが、毎回しちゃうとこれも体重増加の元。。。

お腹8分目を目安に食べることをおすすめします。

バランスよく食べる

天ぷら・揚げ物なども魅力的ですが、ばっかり食べもよくありません。

野菜もしっかり取り、バランスのいい食事を心がけることが大切です。

特にわたしは和食を中心に食べることを意識しました。

わたし自身、中華料理がだいすきで王将にもよく行くのですが、さすがにしょっちゅう中華料理だとカロリーも高いですよね。

自炊するときはできるだけ和食を作り、いろいろな副菜も作るように心がけました。

野菜もいっぱい取れるのでおすすめです。

お菓子はたまに・・・♡

全く食べない、というのもストレスが溜まってしまう・・・

てことで、たまにご褒美てきな感じでお菓子食べてました♡

あんまり食べ過ぎないように気をつけて、ポテチも何日かに分けて食べるなど、工夫をしました。

たまに誘惑に負けて、1袋あけてしまうこともありましたが・・・

そんな時はしばらくお菓子は食べないぞ!という気持ちだけで乗り切る!それだけです。

いやー頑張りました、我慢。笑

しっかり動こう!

食べ過ぎちゃってもそうじゃなくても、やっぱり運動は大事です。

食っちゃ寝したらそりゃ太りますからね。

妊婦なのでそんなに激しい運動はできませんが、ウォーキングや掃除機を丁寧にしっかりかけるだけでもいい運動になりますよ。

また妊娠中もお仕事されている方は、駅まで歩いたり社内を歩いたりと案外動いてたりするものです。

無理のない程度に動くことは、体重増加防止になりそうですね。

先生の許可が出たら、マタニティスイミングやマタニティヨガなども良いみたいです!

わたしはフルタイムで仕事してたのでできませんでしたが・・・(;^ω^)

 

コメント