【レビュー・感想】ソフィーナiPが新しくなって登場!

LIFE

以前ソフィーナの無料体験で土台美容液を試してみると、めちゃくちゃ良くてお肌もいきいきして使い続けてました。

そして今回、その美容液がが新しくなったんです!!

今までは土台美容液だけでしたが、スキンケアシリーズに。

これは試してみないと!とさっそく購入。

洗顔後に2つの美容液を塗るだけで完了するスキンケアは忙しい朝や、子育てママにとっては嬉しいですね。

実際のレビューと共に詳しく紹介します。

スポンサーリンク

SOFINA iP

ダブル美容液(セラム)システム

洗顔後の肌に、”いきなり2つの美容液”

化粧水も乳液も使わない 新しいスキンケア習慣を提案します

引用:ソフィーナ公式HP

お手入れは洗顔後に2つの美容液「ベースケア セラム(土台美容液)」「インターリンク セラム」を塗るだけで完了。

効果も効率も求めたい今の時代にはぴったりの美容液なんですね。

ではそれぞれの特徴を紹介していきます。

ベースケア セラム(土台美容液)

この美容液は炭酸泡で、出した瞬間からとってもクリーミー。

でものったりしているわけでもなく、肌になじませるとスーっとなじんでいくのがわかります。

この炭酸泡によって、肌を柔らかくほぐし、次の美容液のなじみをよくするんだそうです。

この炭酸泡は、毛穴よりも小さいマイクロ炭酸でしっかり肌に浸透していきます。

塗るときは泡をつぶさないイメージで、優しく赤ちゃんの肌を触るように塗り広げるのがコツ。

内側から外へ優しく塗り広げた後は、手のひらで顔をおさえるとさらに効果的です。

インターリンク セラム

化粧水機能と乳液機能を両立させたという美容液。

なりたい肌に合わせて選べるのが特徴です。

「うるおって瑞々しい肌へ」

「うるおって柔らかな肌へ」

「うるおって弾むようなハリ肌へ」

「うるおって明るい肌へ」

の4種類があります。

正直どれにするかめちゃくちゃ悩みました。。。どれも捨てがたい。。。

ですが、今の自分の肌のことを考えて「うるおって柔らかな肌へ」を選んでみました。

お手入れ方法はベースケア セラムと同様、適量を顔全体に優しくなじませます。最後に顔をおさえることも忘れずに。

実際に使ってみて

わたしの肌はおでこは少しテカリがち、ほっぺたは乾燥しがちな混合肌です。

ほっぺたのはすぐに改善されて乾燥がすっかりなくなり、もっちり肌になりました!

おでこは以前よりもテカリが抑えられています。しっかり保湿することによって乾燥から出てしまう油分が少なくなっているのですね。

少しずつですが改善されているような気がします!

ベースケア セラム(土台美容液)はスーッと伸びて肌にぐんぐん入っていく感じがけっこう好きです。

この時点でお肌がもっちり柔らかな感じがします。

その後に塗るインターリンク セラムがしっかり肌の水分を蓋してくれているのがすごくわかるので、しっかり保湿されているなという印象。

その後も乾燥することなくしっとりが持続しているので、冬でも乾燥を感じることなく1日過ごすことができました。

香りもほんのり香る程度で気になることはありませんでしたよ。

今までいまいち基礎化粧品が合ってなかったなぁという方も試してみる価値ありそうです!

コメント