冬の洗濯「時短コース」をおすすめしない理由

LIFE

こんにちは!おとです。

冬って一気にきますね~。急にさぶい。

洗濯物も一気に乾きにくくなるのが主婦の悩みですよね。

しかも仕事帰ってから取り込むから湿ってんのかただ冷たいんかわからんくない?

え、わたしだけ?(笑)

 

 

スポンサーリンク

朝寝坊で洗濯を「時短コース」にしてみたら・・・

まぁね、本来なら夜に洗濯機を予約して寝ればよかったんですけど。

うっかり忘れ、さらに寝坊。(30分くらいのまだギリ許せるやつ)

明日からは雨やからなんとか今日に干したい・・・!

という思いで初めて「時短コース」を使ってみました。

洗い時間、脱水は少ない時間で、すすぎも1回。

30分くらい短縮されるではありませんか!

これで寝坊分ちゃらやな~♪とか思いながら朝ごはんづくり開始。

 

いざ洗濯機から洗濯物を出してみると

うんうん、できたできた(*´з`)とるんるん気分で洗濯物に触れた瞬間。

「あれ?」

結構、結構やで。と思うくらい湿ってた、というかこれこそ

THE脱水不十分!って感じの仕上がり。

絞れるほどでもないけど、いつもより濡れてる。。。

そらそうだ。だって脱水時間かなり減ってたもんな。

ま、1日干したらさすが乾くやろ。と思いながらも正直不安になりながら干しました。

ニットとかもぜーんぶ干しました。

 

仕事から帰ってさっそく取り込んでみると

手に触れた瞬間わかりました。

(;゚Д゚){ 濡れてる! がっつり濡れてる!!!

うん。そらそうだ。(2回目)

だって結構、結構やで。ぐらい濡れてたもんな。

9時間くらいは干されてたはずなんですがね。

夏やったらまだしもまぁまぁ気温も低いし、なんならニットとか分厚い服多めやし。

あぁ。この家、カワックついててよかったね }(´_ゝ`)

ほんまにこんな顔しながら2回のベランダから1回のお風呂場まで運んだと思う。ほんまに。

 

ここから学んだこと

冬は「時短コース」は使わない!

「時短コース」でも脱水だけは省かない!

これにつきますね。

 

そんなこと言ったら

『夜に予約しろ!なんなら朝寝坊するな!』って言われそうですねw|д゚)

 

夜はお風呂沸かしたりとかしてお風呂で干せないときもあるから

 

こんなやつほしいなぁ。

これ結構パワフルで洗濯が乾くのはもちろん、カビ対策にもなるし、梅雨時期でも冬でも1年中使えるからめっちゃいいんですって。(聞いた話)

持ってる人は持ってますね。

話聞いてたら欲しくてうずうずしてきたので、次のボーナスでなんとか…と企み中(笑)

 

ではまた♪

 

 

コメント